ホテルヘルスとイメージクラブ

他にも様々なサービスを提供している風俗があります。
次に紹介する風俗のサービスとして、ホテルヘルスについて詳しく紹介していこうともいます。デリヘル同様派遣型で、無店舗型の風俗です。デリヘルと違い受付事務所を設けており、客は受付事務所にて写真を見てから女性を選ぶこともできます。
ある程度広範囲のホテルや自宅に女性を派遣してくれるデリヘルに対し、ホテヘルは受付事務所周辺のホテルのみへの派遣としている場合が多いです。ホテヘルは派遣型(無店舗型)風俗になりますが、受付事務所における受付時間は店舗型風俗同様風営法で深夜0時までと定められています。

そのため深夜0時まではホテヘルとして受付事務所にて受付けを、深夜0時以降はデリヘルとして電話にて受付を行うことで、深夜0時以降も営業している店も存在します。プレイ内容は、デリヘル、ファッションヘルスと同じですが、家には知らない人を招きたくないという人や、そのほか様々な理由で自宅ではサービスを受けたくないという人にはかなりホテルヘルスはおすすめです。
次に、イメージクラブについて詳しく紹介していきます。イメージクラブというのは、イメクラ嬢が、セーラー服や体操服、水着、ナース服、メイド服、女教師、OL、スチュワーデス等々のコスチュームでサービスしてくれる風俗です。アイマスクによる目隠しや手枷で拘束されているイメクラ嬢に、夜這い、痴漢、セクハラ等、エッチなイタズラができ、日頃のエッチな夢を実現させることができるというのが何よりものポイントです。

プレイの流れは、前半はアイマスクや手枷拘束されているイメクラ嬢を男性客が攻め、後半はファッションヘルスと同様というのが一般的です。普通の風俗業界では、基本的には女性の風俗嬢が一方的にサービスを提供するというのが仕事です。ですが、このようなイメージクラブは男性が責めるということもあるというのが、他の業種のサービスの風俗とは全く違う点です。もちろん他の風俗でも自分から攻めることも可能です。かつては個室に学校の教室や保健室、病院、会社、痴漢電車等のセットを組んだ本格的な店舗型イメクラもありましたが、それらの店は店舗型ということで風営法的に問題があり、営業の継続が困難になってしまったため、現在セットを組んだ本格的なイメクラはほぼ無くなってしまいました。今ではどんどんと数をへらしていってしまっているかなりレアな業種の風俗店です。