オナクラ

次に紹介する、風俗のサービス内容は、風俗エステというサービスです。一般的にエステといえば女性の美容を目的としたお店を指しますが、ここでは日本人女性が男性客にエッチなサービスをしてくれる風俗エステについて解説します。風俗エステでは、エステ嬢が男性客にオイルマッサージ+エッチなサービスをしてくれます。エステ嬢が着衣のままサービスするか、上半身まで裸になるか、全裸になるかは、店や遊ぶコースによって異なります。ですが、自分でしっかりとサービス内容について調べておくことが重要です。オイルマッサージではエステ嬢による密着プレイが期待でき、オイルマッサージでカラダの疲れを取ってもらった後は、手コキでフィニッシュという流れが一般的です。

男性客が受け身のサービスが中心で、男性客からエステ嬢へのお触りは上半身のみという場合が多いです。ソフトなサービスですので、濃厚な風俗のサービスを求めている人には少し物足りなく感じてしまうこともあるかもしれません。キスやフェラ等、口や舌を使ったサービスを楽しむための風俗ではなく、癒しや安らぎを目的したジャンルの風俗です。ですので、やすうらぎを求めている人にはこのサービスはかなりおすすめできるサービスです。
次に紹介する、風俗のサービスの内容は、オナニークラブです。男性客が自分のオナニー姿を女のコに見てもらう風俗です。オナクラ嬢は服を脱がずサービスもソフトなことから、素人や学生の女のコが多く在籍しています。ですので、かなりかわいい女の子や美人な子が多数在籍しているので、かなり楽しい風俗で楽しく遊べると思います。女のコが上半身裸になったり、女のコのオッパイを触れるオプションを設けている店が多いです。

街で見かけるような素人の可愛い女のコにオナニー姿を見られることで、羞恥的快感や露出的快感を味わうことができます。オプションで女のコによる手コキサービスを受けられる場合がありますので、事前にお店のホームページなどを見て調べておくことをオススメします。
ここまで、様々なサービスを提供している風俗店について様々紹介してきました。風俗業界には、様々なニーズに応えるため、様々なサービスを提供するお店が存在しています。風俗を楽しむためには、自分のあっている風俗はどのサービスなのかということをしっかりと見極めることが何よりも大切です。自分に合った風俗を見つける参考にしてもらえればなと思います。

性感とピンサロ

次に紹介する、風俗のサービス内容としては、性感のサービスについて詳しく紹介していきます。M性感・痴女性感では、嬢が言葉責めを交えながら手やアダルトグッズを使って、男性客を辱めたり焦らしたりしながら攻めてくれます。基本的に男性客は受け身で、アイマスクによる目隠しや手枷・足枷・縄による拘束、前立腺マッサージ、ペニスバンドのアナル挿入等々のプレイにも対応しています。基本的には、Mの男性から絶大な支持を誇っているのがこの性感です。特に、アナルを責められたい人や女性に責められたいという願望はあるけど、SM倶楽部のような本格的な女王様は怖い、痛いのは苦手というような人にはオススメです。

M性感などでは、基本的にはソフトなサービスを提供しているというイメージを持っている人も少なくはないはずです。ですが、今現在は女性が舐めたり、裸になったり、触らせたりするサービスを行っているM性感・痴女性感も多く見られるようになりました。性感だからといって、このようなサービスが受けられるようになってきており、満足のいくサービスを受けることができるというのはかなりうれしいポイントではないでしょうか。
次に、紹介する風俗のサービスで、ピンクサロンについて紹介していきます。ピンサロ嬢が男性客にエッチなサービスをしてくれますが、プレイをする場所は個室ではなく、ソファーとテーブルが並んでいる薄暗い店内というのがピンサロの特徴です。シャワーはなく、下半身をお絞りでふいてもらいサービスを受けます。プレイ内容は、キス、フェラ、ピンサロ嬢へのお触りなどが基本的なサービス内容です。

料金は時間によって大きく上下していく店が多く、早い時間なら5千円程度で遊ぶことができ、フェラ、口内発射等口を使ったサービスもしっかりやってくれるので、コストパフォーマンスが高いジャンルの風俗です。ですので、かなり頻繁に利用することが可能なサービスではないかと思います。ピンクサロンには、花びら回転と呼ばれる、複数の人からサービスを受けるスタイルのサービス内容のお店と、一人の女の子からサービスを受けるピンクサロンとの2つの種類の風俗が存在しています。花びら回転は、複数のピンサロ嬢と楽しむことができるけど、ピンサロ嬢が入れ替わるので慌しさがあります。1人の女の子からサービスを受けることができるので、落ち着いてプレイすることができます。自分の好きなサービスをえらんください。